混合診療料金表

保険診療と自由診療と混合診療

保険診療

日本は国民皆保険、つまり収入の多い少ないにかかわらず、すべての国民が医療機関から平等に医療を受けることができます。これは世界に冠たるものだそうです。日本以外、国民皆保険制度を運用できる国は無いそうです。誰でも最低限の医療を受けられるという体制はすばらしいと思います。

自由診療

保険診療は限られた制度の中で運用されており、この枠から外れたことはできません。例えば、ある疾患に対して保険診療ではここまで、それ以上はできません。また別の方法を使いたくても保険診療の制度を超えて診療することはできません。そこで「高い診療費を払ってまでも」という思いの患者さんに対して「高いお金に見合った、さらによい治療を」という気持ちで自由診療をおこなっています。

当院の混合診療

こしき沢接骨院

当院は保険診療と自由診療を合わせた混合診療制度を採用して診療にあたっています。

全国ほとんどの接骨院・整骨院では保険診療制度を採用しています。保険診療では痛みの出ている部位のみの対処療法でしか、治療施術はできません。さらに保険診療の範囲は電気治療・冷温罨法(温める・冷やす)・後療という部分マッサージ様手技、この3つの項目だけです。だからどこの接骨院・整骨院に行っても、どのような部位にも、どのような症状でも、ほとんど同じ施術をしています。違いがあるとすれば、後療の上手下手の違いくらいです。積極的に治していく治療ではありません。保険診療は最低限度の治療とお考えください。

施術&料金

混合診療と施術

当院の治療はまず体全体のバランスを修正します。それから残っている個々問題部位の施術をおこないます。偏った体の使い方、不良姿勢での日常生活などにより体全体のバランスがくずれた結果、腰痛を引き起こしたり、肩こり首こりなどの不快症状を引き起こしてしまいます。この体の法則にしたがって治療をするためには、保険診療の範囲を大きく超えてしまいます。当院では保険診療と自費診療を併用した混合診療をおこなっています。

混合診療とは?

当院では保険診療と自費診療を併用した混合診療体制です。自費分を頂きますので、1回当たりの施術料金は一般的なのみの接骨院と比べて、高額な料金になります。混合診療は高額な料金に見合った結果を求められます。これだけ接骨院・整骨院が増えても、県内で自費分をいただく混合診療を採用している接骨院は、当院を含めてもわずか数院です。混合診療は皆さまに支持され続けている証です。

施術料金

保険診療の
一部負担金
  自費診療料金
1割負担
2割負担
3割負担
4,000円
(内消費税320円)
大まかな料金の目安(腰痛の場合)
  • 初診 5,300円位
  • 再診 4,800円位
  • 3回目以降 4,700円位

その他の部位の施術料金も腰痛の場合と同様です。
詳しくはお問い合わせください。

ページの先頭に戻る

嬉し・楽し・幸せ と思っていただける治療・施術を

1984年開院以来、30年にわたって培った臨床実績、
幅広い知識、手技技術をもとに最良の治療施術を提供しています。